113回歯科医師国家試験麻布採点

Dental Student

113回歯科医師国家試験麻布採点結果です。

歯科医師国家試験結果発表(麻布)

とりあえず僕の成績を載せておくのでぜひ参考にしてほしい。

知っ得

DESの採点は出すのが面倒くさくて出していない。

学校で用意された麻布の採点のみマークし提出した。

DESの採点の方が締め切りが早く発表も一週間ほど早い。

どうしても早く自分の点数が知りたい人はDESも出した方がいいだろう。

今回採点を利用したのはDESが1000人ぐらい麻布が2000人ぐらいだった。

麻布の採点で国試の結果を見るためには絶妙に長いアンケートを答えなければならない。

自己評価

勉強を始める頃から言っていた、簡単な問題を落とさない勉強、必修領域 B に注意した勉強の結果が出たと思う。

実際今回の国家試験の結果を見ても全ての必修領域において偏差値55以上を取っている。

難問には手を出さずともある程度の点数を取ることができることが示せたと思う。

総合成績はものすごい良いわけではないが、バランスの良さの部分で、歯科医師国家試験合格を目標としていた僕としては、満足する結果だった。

来年度受験の方へ

来年度114回歯科医師国家試験を受験する方は、113回の問題を解いて安心してはいけないと思う。

ここ数年間の中でも113回はかなり簡単な問題が集められていた。

特に今回の国家試験では難易度がかなり下がったため高得点勝負となった。

114回は113回よりも難易度が間違いなく上がると思うのでそれを予測した勉強が求められると思う。

特に必修は難しくなると予想する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました