【結果】112回歯科医師国家試験を解きました。

歯科関連

112回歯科医師国家試験の問題を解きました。(3月上旬の話なのですが…)

全て1問1点として計算しました。
a問題90問
b問題90問
c問題90問
d問題90問
ですから、計360問360点満点として計算しました。
不適切問題、削除問題もそのまま含め解きました。

【結果】

はい。A問題は63点で70%です。

59点、65.6%です。

58点、64.4%です。集中力がきたようですね。

56点62.2%です。下がり続けました。

合計で、65.5%となりました。

第112回歯科医師国家試験の合格基準は、
 
一般問題(必修問題を含む)を1問1点、臨床実地問題を1問3点とし、
 (1) 領域A(総 論)     58点以上/ 98点
 (2) 領域B(各論I~II)   116点以上/171点
 (3) 領域C(各論III~V)  126点以上/205点
 (4) 必修問題         64点以上/ 79点
    但し、必修問題の一部を採点から除外された受験者にあっては、
    必修問題の得点について総点数の80%以上とする。
 とする。

https://www.mhlw.go.jp/index.html

a領域 59%

b領域 68%

c領域 61%

必修 81%

だいたいこんな感じですね。

領域や一般問題、臨床実地問題別に分けて採点していないので、なんとも微妙な比較になってしまいましたが、間違いなく必修で落ちます。

とりあえず、5年の3月に解いてこんな感じでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました